「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

集団的自衛権の勉強

 書評のために集団的自衛権関連の本や雑誌を読んでいます。対象の本はとっくに読み終わりましたし、書評の内容もだいたい構想はできているのですが「やっぱり薄っぺらだなあ」と感じ、関連本を読みあさっているという状況です。結構、「受け売り」的講釈くらいはできるくらいになってきています。やはり、この問題はここ数年の日本をとりまく環境というよりは、戦後、日米関係、自衛隊という3つのキーワードで大きく考えるべきだろうなというのが私の結論です。それにしても、読めば読むほど安倍という男は危険な政治家です。日本人よ、覚醒せよ!と言いたい気分です。
[PR]
by yksayyys | 2014-08-14 11:40 | 社会 | Comments(0)