ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ウルトラショブン

 先日、決心しました。蔵書を大量処分することに。目標処分冊数2000冊。今、ピックアップ中です。ひとつの本棚を済ませましたが、そこだけで250冊。この調子で捨てていくと思います。文学、ノンフィクション関係はほぼすべてが対象です。大江健三郎、村上春樹、本多勝一、沢木耕太郎、佐高信等がほぼ全滅です。捨てる基準は「すでに読んだ。」「これから読みそうにない。」「研究とかけ離れている」などです。
 やろうと思えばできるんですね!
[PR]
by yksayyys | 2014-08-22 12:50 | 育児・家庭 | Comments(0)