ブログトップ

アマノジャクはこう考える

Sさんの笑顔

 先日、娘と息子の3人でH市の百円ショップに行ったところ、Sさんに会いました。長く組合のH支部の書記さんをしていたSさんです。いつも笑顔の方です。私のことを今でも「けんちゃん」と呼びます。娘は会ったことがあるらしくSさんの「覚えてるー?」の言葉に「覚えてます」と反応しました。息子もニコニコしていました。ああいう裏表のない快活な人と会えば、すべての人が笑顔になるんですね。私みたいな裏ばっかりのひねくれ者にとっては「天使」みたいな存在です。もう25年間のつきあいです。ということはSさんも・・・・・そりゃそうです。4半世紀ですから・・・
[PR]
by yksayyys | 2014-08-22 13:02 | 育児・家庭 | Comments(0)