妥協せず!

 本日、全員出勤日のため学校に行きました。別に全員が来なくてもいいスケジュールでしたが、教師を学校に縛り付けておくための全員出勤日だったような気がします。正午には年休をとって帰りましたけどね。
 午前中、職員会議、職員研修がありました。どちらも遠慮なく意見を言わせてもらいました。職員会議の最後には爆弾発言もしました。7月以来職員会議における発言ではいろいろ悩みました。「おまえの言おうとしていることは、自分のためか、それとも社会のためか・・・・」1か月以上自分なりにいろいろ苦悩しました。「自分は何のために発言しているのか」と!そして、今日封印していた発言を公表することにしました。自分の答えは「子どものため」です。発言後、凍りつく雰囲気を感じました。すべてある教職員に向けられた発言でしたが、対象となった職員は終始落ち着きがなく(腹をたてている様子)、会議終了後は自分の部屋にこもっているようでした。管理職の発言に注目していましたが、具体的な内容は避け「逃げて」いました。あらためて教育現場の管理職に対して言いようのない「情けなさ」を感じました。その時に私の脳裏に浮かんだのは「保身」という文字でした。でも、自分も十分情けないんですよね。今日の1分足らずの発言のためにこの1か月あまりずっと悩んでいたわけですから!笑われそうですが、私の唯一の長所は「空気を読まない」ことです。「読めない」わけではありません!発言するかしないかの条件に空気を含まないことは結構難しいことです。しかし、総合的にやはり私はそういう言動に徹することにしました。とっくに決めていたはずなのに、この期に及んでグラグラしたことに少々の自己嫌悪を感じています。
 まだまだ修行が足りないようです!
[PR]
by yksayyys | 2014-08-28 17:50 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧