うまくいった「インターネット」の授業

 昨日、2クラスの道徳の時間で「インターネットによる人権侵害」の授業をしました。結構うまくいったと思います。この授業、8年前にやりました。Um先生の科研費プロジェクトの中で授業でしたが、後に日韓共同プロジェクトの授業にもなりました。その頃は、生徒も教師もいまいちピンとこない部分がありました。しかし、今回は違いました。それはインターネットが生徒にとっても教師にとってもあまりにも身近な存在となったせいだと思います。判決の吟味の過程ではかなり盛り上がりました。最終的な判決予想では9割の生徒が判断を間違えました。これは分析する必要がありそうです。おとといお願いされて昨日授業という慌ただしい準備でしたが、やって良かったと思います。
 今思うことはUm先生の研究の先駆性です。過去の文献、報告書の文章を読んであらためてそう思いました。すごいと・・・・・
[PR]
by yksayyys | 2014-09-03 06:53 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧