びしょ濡れ体育大会

 日曜日は体育大会でした。朝から雨が降っていましたが、予定通りの実施となりました。私は用具とビデオ撮影の2つの係の掛け持ちでしたが、雨の影響でプログラムがどんどん変更になっていくのでパニック状態でした。しかし、走り回るのは嫌いではありません。人間体を動かすのは気持ちがいいものです。結局、降ったり止んだりの雨は午後になって本降りとなり最後応援合戦だけやってテントの中で閉会式をしました。校長以下職員の多くは「すばらしい体育大会」と喜んでいました。特に全校生徒が絶叫する校歌については拍手喝采でした。
 しかし、私はここ数年の勤務校の体育大会のやりかたには疑念を持っています。すべてが「昔」に戻っているのです。競技内容もラジオ体操もすべて・・・子どもたちは素直ですので言われた通りにやります。来賓席に座っているおじいちゃん達は「懐かしさ」に喜んでいるようでしたが、30年近く体育大会の変遷を見てきた私には「結局、自分たちの中学生時代に戻ったな」としか思えませんでした。割り切れない思いを持ちながら「打ち上げ」にも参加せず、帰路につきました。
 
 
[PR]
by yksayyys | 2014-09-23 21:05 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧