ブログトップ

アマノジャクはこう考える

野生牛

f0066076_17514860.jpgf0066076_1752619.jpg
 翌朝、フェリーが出る前に野生牛保護区に出かけました。島の半分は野生牛保護区となっています。今回は実に多くの野生牛と出会いました。左は、最初に出会った野生牛の群れです。合計6頭いました。2頭の牛が道路の真ん中で動かないので、どうしたものやらと悩んでいたところ後ろに並んでいた車の中から地元の方がスタスタ歩いてこられて「シッシッ」と追い払ってくれました。「追い払う」時によく使うあの「シッシッ」という言葉は牛を追い払うためにあったのでしょうか。2枚目の写真は海岸沿いにある温泉に行こうとしたところで出会った大きな牛です。道路をずっと「先導」して歩いていました。200メートルくらいずっとノッシノッシと歩いていました。「ここはわしらの道だ」と言っているようでした。温泉を見学して帰る途中、また6頭の群れに出会いました。そうしたら、妻が「見ていて」とさっと車を出て「シッシッ」と牛に呼びかけました。すると、大きな牛も小さな牛もさっと道をあけてくれました。魔法の言葉ですね。私は怖がりなのでそんな事はできません。そういえば、野生の山羊もみかけましたよ。動きが早すぎて写真におさめることはできませんでしたけどね!
[PR]
by yksayyys | 2014-10-20 18:03 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31