劇 大成功

 文化祭の3年生の劇は大成功でした。ここ数年では出色の出来でした。朝、いきなり主役の男子生徒が「38度の熱が」と保健室で寝込んでいる時は大いに肝を冷やしましたが、同僚曰く「知恵熱ですよ。あの子は行事や試合前は必ずそうなんです。」とのこと。実際、その通りに出番2時間くらい前には「大丈夫です。」と言ってきました。そして、回れ右をしてセリフを反芻していました。あと、出演する女子生徒の間で何かトラブルがあったらしく「こりゃヤバイなあ」という雰囲気が漂ってもいました。が、「まあ、中学最後の文化祭。あれだけ練習をしてきてぶちこわすことはないだろう。」とそこまで心配していなかったのも事実です。
 出番は最後の最後。文化祭とりまとめの係の先生が言うには「大トリ」とのこと。ただし、その時間まではずっと緊張感が解けないままでした。私が緊張してもしようがないのですが・・・
 本番はすべて順調でした。セリフの大きさ、演技、場面展開の素早さ、BGMのタイミング、照明の動きなどなど・・・どれをとっても本番が最高の出来でした。ビデオ撮影係の同僚によれば「おかあさんたちのすすり泣きがあちこちで聞こえてましたよ。」とのこと。終了時は万雷の拍手でした。
 今回はシナリオ作成にかなり苦しみました。「おれの能力もここまでか」とずいぶん悩みましたが9月終わり頃にやっと仕上げました。苦労しただけに喜びもひとしおでした。
 夜は学年の同僚たちと中央駅周辺の「お魚のおいしいお店(妻の教え子が店長)」で打ち上げの宴会でした。こういう時の酒は本当においしいですね。
 今日は県教研です。外は大雨です。行ってきまあす!!
[PR]
by yksayyys | 2014-11-01 07:02 | 学校 | Comments(0)