模擬授業

 会場準備が終わってから授業者のOさんに模擬授業をしてもらいました。そして、あれこれ注文をつけてしまいました。「お任せ」を伝えながらも結局は「あれが足りない、これが余計だ」と言ってしまいました。「往生際の悪さ」に自己嫌悪にもなりましたが、「いいものにしたい」という願いからできっとOさんもわかってくれるんじゃないかと思います。授業準備、資料準備という意味ではこんなに準備をした人はいないと思います。そういう苦労を知っているだけに、いい授業にしたいなと切に願っています。
[PR]
by yksayyys | 2014-11-06 22:08 | 社会 | Comments(0)