ブログトップ

アマノジャクはこう考える

県大会無事終了

 社会科の県大会が無事終わりました。午前中のOさんの授業とても良かったです。フレームは多かったのですが予定通り消化しましたし、何しろ子どもたちがとても意欲的に反応していました。教師と子どもの良好な人間関係が伝わるとても良い雰囲気でした。前日伝えたコメントにも適切に対応してくれていました。前夜、私は午後7時半頃帰宅したのですがOさんは10時過ぎまで準備していたとのことです。有り難いことです。
 あと講演が良かったです。K大学教育学部で国際理解教育を担当しているTさんでしたが、日本や鹿児島における「国際社会」状況を具体的に教えてくれました。実に刺激的な内容であっただけでなく研究の素材も提供してくれました。
 夜はいつものように盛り上がりました。Oさんが様々な難しい状況の中で授業を引き受けてくれたことを知りました。そういうことを何ひとつ知らずに言いたい放題言っていた自分が恥ずかしく思えました。講師のTさんとはまさに意気投合しました。Tさんからは「あなたとはまた何回も会うことになりそうだ」と言ってくれました。嬉しいことです。
 プクプクさんからいただいた日本酒もおいしくいただきました。Tさんが「こりゃ良い酒だ」と喜んでいました。あっという間に飲みきりました。
 1次会の途中から腰が痛いことに気づき、2次会には行かずにホテルで横になりました。いわゆる「ギックリ腰」というやつかもしれません。翌朝はいくらかおさまりました。2次会行きたかったな!
 あ、そうそう。ひとつだけ残念なことがありました。それは参加者が少なかったことです。40名足らずでした。あんなにいい内容だっただけに残念です。
[PR]
Commented by shin-pukupuku at 2014-11-09 17:37
大会が成功に終わったことを心から喜びたいと思います。ブログを読んで、充実した県大会だったのだなあと思うことでした。私もいっしょに飲みたいと心から思いました。うらやましいかぎりです。
by yksayyys | 2014-11-08 17:24 | 社会 | Comments(1)