ブログトップ

アマノジャクはこう考える

静岡の食

数年前にプクプクさんとHさんとNG学会に参加する目的で静岡に来ました。しかし、その時食べたものは下田で食べた「金目鯛の煮付け」しか思い浮かびませんでした。「ということは食べ物はあまり期待できないのかな」と思ったりもしました。が、食べてみると意外においしかったです。まず、名物というおでん。鹿児島あたりで食うおでんとはだいぶ違う気がしました。煮込んでいるというかどろんとしているというか。あと、串カツが名物のようでした。串カツといっても静岡は和牛串カツが売りのようでしたが、それはそれでおいしかったです。刺身はとにかく、マグロでした。私は刺身は「白身系」が好きなのでこれはイマイチでした。あと、醤油が辛口ですので・・・これは県外どこでもそうなのですが、頼んでからいつも後悔してしまいます。やはり鹿児島県民は甘口醤油じゃないと・・・・・・・
 大学の学食ではカツたま丼という名のカツ丼を食べました。学食らしい味で懐かしかったです。
[PR]
Commented by shin-pukupuku at 2014-12-01 18:52
あのおー、たしかHさんといっしょにおでんと串カツ、いっしょに食べましたよ。感激していましたよ!
Commented by yksayyys at 2014-12-01 18:59
そうだったんですね。全然覚えていません(笑)!それだけ金目鯛が強烈だったんでしょうか!
by yksayyys | 2014-12-01 18:33 | 社会 | Comments(2)