ブログトップ

アマノジャクはこう考える

「読み聞かせ」三題

「ワム」
 別にイギリスのポップグループの名前ではありません。最近、息子が「ワムワム」と言って絵本を持ってきます。そう「読む読む」という意味のようです。前は絵柄だけを見てどんどんページをめくっていったのですが、このごろは私が読むのをじっと聞いてくれるようになりました。何もわからないのでしょうが、このまま書物に親しんでくれればいいなあ・・・
「ちょっと楽に」
 娘がひらがなを読めるようになったために、息子に「読み聞かせ」をしてくれるようになりました。今日も、保育園からの迎えの車中で「おむすびころりん」を読んでくれていました。息子も喜んで「おにりぎ、おにりぎ(おにぎりのことです)」とはしゃいでいました。
「新書の理由」
 最近、私は新書ばかり読んでいるような気がします。理由はあります。「金がないのでハードカバーの本はなるべく買わないようにしている」「もともとフィクションよりノンフィクションが好きなので新書のテーマに興味がある」「ページあたりの文字が少ないしページ数も多くないのですぐ読み終えることができること」などです。どうも、「想像の世界」よりも「生々しい現実の世界」が好きなようです。
[PR]
by yksayyys | 2006-05-29 22:34 | 育児・家庭 | Comments(0)