「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ありがたや

 金曜日は50歳の誕生日でした。ということで、3度祝福を受けました。まずは学校で生徒からお祝いのメッセージをもらいました。とは言ってもそんな大がかりなものではなく、中3の女子生徒ひとりが清掃指導から引き揚げる私に向かって「先生、ハッピーバースデー!」と叫んでくれました。いやあ、うれしかたっですね。生徒から祝福されるなんてずいぶん久しぶりのような気がします。続いては、その夜あった組合のブロック忘年会の席でした。同僚のWさんが準備してくれたようで宴会の途中に会場の電気が一斉に消えてケーキが運ばれてきました。それこそ、誕生ケーキなんて4年ぶりのことです。やはり仲間ってありがたいですね。そして最後は家族からのメッセージでした。子どもたちが「50歳おめでとう」の紙を持った写メが送られてきました。
 ありがたや、ありがたや、本当にありがたや、ありがたや!
[PR]
by yksayyys | 2014-12-07 18:59 | 社会 | Comments(0)