ブログトップ

アマノジャクはこう考える

誕生日こぼれ話

 金曜日の誕生日に笑える話がありました。私の母は今年で82歳になるのですが、金曜日の夜に私の娘のところに電話をかけて「誕生日おめでとう」と言ったらしいのです。娘の誕生日は12月15日ですので確かに近いといえば近いのですが、息子の誕生日だということをすっかり忘れてしまっていたようです。その後あっけらかんと「お前の誕生日だったか!」という電話がきました。内心「この日に産んだのはあなたでしょう」と言いたい気分でしたが、年をとるとこういうもんなんでしょうね。というか、とにかく「孫が第一」なんですよね。それで結構ですけど・・・・・(笑)
[PR]
by yksayyys | 2014-12-07 20:02 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・