ブログトップ

アマノジャクはこう考える

早くなった編集作業

 今日、印刷会社に電話して中社研の研究紀要の原稿を来週の木か金に取りにきてもらうことになりました。去年はいつごろだったか調べてみたら2月19日とありました。2週間近くも早くなったことになります。ぷくぷくさんから引き継いだころは、3月末の異動に間に合わせるので必死でしたが、最近は1年ごとに編集・校正作業が早くなってきています。正確にいうと、仕事が早くなったというよりも原稿の催促と締切が早くなったせいだろうと思います。昨年の暮れにたくさんの人に「原稿ない?」とメールや電話をしましたからね。やはり、自分が動かないと周囲は動いてくれません。仕上がりはいつもの分厚さになりそうです。内容の充実度は!うーん、よくわかりません!!
[PR]
by yksayyys | 2015-01-29 22:01 | 社会 | Comments(0)