元気をもらうために

 明日は、N地区の平和サークルで「平和教育の実践」について話をすることになっています。実は案内をもらっていないので、私がどういうタイトルで報告するのか実はわかっていません。もう明日なので聞いてもしようがないのですが・・・・面白い状況です。参加者のほとんどは退職教員でいつも4,5人ほどと聞いています。話をしたり意見交換したりするにはちょうどいい人数かもしれません。私は呼ばれればどこへでも行きます。今回もその平和サークル用に新しくパワーポイントでスライドを作成しました。

 最近、職場が面白くなく「やっぱり転勤の希望を出しておけば良かったかな」と思っているところです。ちょっと弱気になっているということです。そういう意味でこの学習会で元気をもらえればいいなと思っています。

 さっきSさんからの手紙を読み返しました。昨年、歴教協県大会の講師にお招きした神奈川県のSさんです。先日も貴重な資料と手紙を送っていただきました。

 敵もぐんぐん増えていきますが、応援してくれる人も確実にいます。その応援してくれる人を裏切らないために元気を出したいと思います。
[PR]
Commented by watachanpeace at 2015-01-31 08:05
おはようございます。
神奈川のSさん、とても素敵な方です。ボクは県「列強」協じゃない、「歴教」ですね、辞めた(退職時)ので、お会いすることもなくなりましたが、大昔、川崎で大会があったとき(85年?)、大変お世話になりました。
見習わなくてはならない先達、実践の人と当時、思いました。
以前、当ブログでSさんのお名前が出たとき、「ああお元気なんだ!」とうれしくなりました。メールなどを出す機会があれば、どうか、「お元気で、ますますのご活躍を!」とお伝えください。 わた
Commented by yksayyys at 2015-01-31 09:21
Sさんにはえらく気にいられてしまい、昨年の夏以来、著書や資料が達筆の封書つきで何度も送られてきています。インターネットはしないようでいつも手書きで資料もすべて手書きのものです。ただ、過去のものばかりではなく最近もあちこちで講師をされているようです。「お元気」ということでもなさそうです。病魔とたたかっておられるようです。しかし、大好きなお酒は飲み続けながら「悔いなく」と決意を固めておられるようです。子ども目線のすてきな実践家ですよね。あの東北弁が何ともいえず味わいがあります。
Commented by watachanpeace at 2015-01-31 12:40
Sさん、岩手の方ですね。地元ではなく、川崎に出稼ぎに来て(笑)、そのまま居ついてしまったようです。かつては歴教協本部の常任、研究担当などをされていました。
あのエネルギーはすごいです。ボクなどは「オチコボレ」なので、Sさんは恐れ多くて近づけませんでした。
きっと、アマノジャクさんの地道で、地域にねざした実践に感銘をうけ、また自身の昔の姿と重なって見えるのではないでしょうか。
でも、縁って面白いですね。 わた
by yksayyys | 2015-01-29 23:43 | 社会 | Comments(3)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧