ブログトップ

アマノジャクはこう考える

正しさと広さ

 世界が「文明の衝突」に向けてキナ臭さを増すにつけ、自分の心もどんどんいびつな状態になっているような気がします。「正しさ」を優先するあまり「狭く」なっていくような気がする反面、「広く」受け容れようとするあまり「曖昧」になっていく自分。どちらに傾斜しなくてはならないという事はないながらも、どちらかに少しでも傾くと生ずる「不快」な感情。それが原因かどうかはわかりませんが、ここひと月くらいずっと「不眠」に悩まされています。これまでなかったことです。午前2時くらいに目が覚め、それから朝まで眠れないのです。ただ、人間の体は熟睡しなくても「横たえる」だけで回復するようで翌日の仕事には一切影響はありません。それはそれで寂しいことですが・・・・・・心身ともに健康ということがきわめて困難な年齢になってきたのかもしれません!
[PR]
by yksayyys | 2015-02-19 19:22 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・