ブログトップ

アマノジャクはこう考える

高橋源一郎

 私が朝日新聞を購読し続ける理由のひとつに「読み物(コラム)」の秀逸さがあります。報道記事はネットを含めどのメディアも内容に大差はないように思います。しかし、「読み物」については朝日には「さすが」と思わせるものがあります。その中でも私が共感できるのが高橋源一郎の論壇時評です。人間として「素朴に感じる」という部分と、そう思い込みたくなる時に「ちょっと待て、考えてみい」という部分がわかりやすく語られていると思うのです。それがなく単なる「実証」のみや「イデオロギー」のみになると読みたくなくなるのだろうと思います。
 そういう記事があるかぎり私は朝日新聞を購読し続けます。今日も良かったです。
[PR]
by yksayyys | 2015-02-26 20:08 | 社会 | Comments(0)