「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

沖縄

 沖縄慰霊の日があった今週、自民党の勉強会で「沖縄の2つの新聞をつぶせ」と売れっ子作家Hが言ったそうです。その会は終始そういう雰囲気だったようで「スポンサーから報道機関をしめつけろ」みたいな発言もあったようです。政治家も反知性主義に流れていっているのでしょうか。自民党幹事長が言ったように「品位がない」ですね。
 昨日、私は教育相談の時間に生徒達に新聞記事を読んでもらい感想を書いてもらいました。ドリルの連続でかなり疲れているようでしたのでちょうどいい気分転換になったと思います。読ませたのは朝日新聞が出している「特集知る沖縄戦」です。昨年、あちこちで妨害にあった教材資料です。おそらく、集団自決のあたりが右派議員に狙われたのでしょう。生徒達は真剣に読んでいましたよ。感想用紙もぎっしり埋められていました。沖縄戦なくして今の沖縄の状況は説明できませんからね。もっとも、歴史をさかのぼるなら薩摩の琉球侵略も射程に入れないといけませんけどね。このジメジメした「不快指数」の高い時期に沖縄でどういうことがあったのか。生徒達はきっと理解できたのではないかと思います。
[PR]
by yksayyys | 2015-06-27 05:57 | 社会 | Comments(0)