ブログトップ

アマノジャクはこう考える

えびの集会

 えびの集会から帰ってきました。全体学習会での提起(講演)も何とか終わりました。時間にして80分くらいでしたが、いちおう予定していた内容は伝えることが出来ました。最初に、「教科書問題から考えること」のテーマのもと「歴史は作られる」「育鵬社の教科書」という話をしました。次に「偏向教育はつくられる」のテーマのもと自らの体験を語りました。次に「地域史・郷土史を学ぶ意義」というテーマで郷土資料集を紹介しました。大量に残っていた初版ものをすべて配布することができました。次は「特攻の授業から始まったこと」というテーマで授業を通じて知り合った多くの人との関わりについて話しました。そして、後半は実践編で「文化祭における劇」「郷土研究会の活動」について話し、最後は「発信することの大切さ」に触れて終わりました。
 質疑も活発に行われました。青年部のみなさんの真摯・誠実さに心打たれました。「純粋」ですね。やはり若者たちだと思いました。
 totukiさん、こんな感じでしたよ。

 あ、そうそう良い知らせです。クロッキーが入籍したとのことです。おめでとうございます!
[PR]
Commented by totuki at 2015-07-28 15:48 x
 講演の内容を教えていただいてありがとうございます。知ればますます熱を恨んでしまいます。
 またどこかで講演されるときにはお誘いください。ぜひ聞いてみたいです。よろしくお願いいたします。
 
 追伸 くろっきーさん、本当によかったですね。
by yksayyys | 2015-07-27 17:39 | 社会 | Comments(1)