さとうきび畑の唄

 めだかのコンサートにおけるKさんの「さとうきび畑の唄」は見事でした。例年以上に切々と歌うKさんの姿を見て感激しました。選曲については家族でいろいろ葛藤があったと聞いています。最終的にはKさんが押し切ったということでしょうが、こういう時節柄その気持ちはよくわかります。
 この感激は共同研究者総会でも伝えました。

 明日からはKさんと一緒にヒノクマフィールドワークです。Kさんが参加されるのは初めてだと思います。またいっぱい学べそうです。
[PR]
by yksayyys | 2015-08-10 19:14 | 社会 | Comments(0)