「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

九ブロフィールドワーク

f0066076_1921835.jpg
 今日は歴教協九州ブロックのフィールドワークでした。コースは「知覧、青戸の特攻基地跡を探る」というものでした。参加者は6名でした。本部事務局長のNさん、福岡のSさん、佐賀のTさんそして鹿児島の事務局の3人でした。案内は南薩平和サークルのAさん、Kさんのお二人でした。2時間ほどでしたが、中身の濃いフィールドワークが出来たと思います。参加者はさすがに予備知識が豊富で感激するというよりは現場であれこれ考察を深めるという参加の仕方だったと思います。
 写真は、知覧の聖ヶ浦の震洋基地跡です。恥ずかしながら私は初めての訪問地でした。穏やかな海岸風景が逆に戦争の悲惨さ、残酷さを際立たせているような気がしました。
 講演とフィールドワークの企画は私の担当でした。会長の計画を大幅変更させるなど不遜な行動もあり反省もしていますが、結果としては大成功だったのではないでしょうか。何より昨夜からの朝にかけての大雨がフィールドワークの時間にピタリとやんだことにすべてが象徴されているような気がしました。お疲れ様と自分に言いたいと思います。(結構働いているんですよ!私!!)
[PR]
Commented by ぷくぷく at 2015-11-08 20:11 x
ご苦労様です。懐かしの面々で、私も参加したかったです。さらに深い学びになったことでしょうね。
by yksayyys | 2015-11-08 19:02 | 社会 | Comments(1)