ブログトップ

アマノジャクはこう考える

保育参観

 はじめて2日間ブログを空けてしまいました。気力、体力ともに「低空飛行」でした。が、本日よりまた再開します。まずはブログタイトルに忠実に育児ネタから・・・土曜日の午前中は「保育参観」でした。午前9時45分に登園完了という指示でしたが、到着したのがギリギリ。「しまった、遅刻」と焦りましたが、何とかセーフ。というかうちの娘が日直でしたので「始められなかった」のかも知れません。しかし、子ども達の座席には空席が目立ちました。あとで数人来ましたが、土曜日だけにいろいろ用事があったのかも知れません。日直であるうちの娘の元気のない「エイエイオー」が終わり、朝の会の後、1時限目は「ものづくり」でした。6,7月のカレンダー作りでしたが、うちの娘はマイペースというかスローペース。途中からは妻が手伝いようやく終わったという感じでした。私は、息子を連れてもうすぐ復帰する「年少組」の部屋を覗きましたが、絵本の読み聞かせをしているところでした。2時限目は、「芋の苗植え」で近くの畑まで移動して1家族1束程度の苗を植えました。こういう活動が増えているみたいです。3時限目は、保護者向けの講演。講師はうちの向かいのTさんでした。元保健師という立場から「食生活」の話でした。「糖分を控えるように」という話が中心でしたが、講演の最中「何時に子どもを寝かせていますか?」との質問がありましたが、「9時前」で手を挙げたのはうちの夫婦だけだったような気がします。何かの本で「できたら8時くらいには」と書いてあったので忠実に守っていたわけですが、みなさん結構遅いようでした。まあ、仕事の終了時刻にも関係しますしね。いろいろ事情がありますから一概には何とも・・その後、解散とありましたが、意外に父親の参加が少ないようでした。まだ土曜日には働いている人が多いのかなと思いました。昼食は、3号線沿いのラーメン屋で食べました。
[PR]
by yksayyys | 2006-06-12 01:37 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・