娘の入学式

 転勤したばかりではありましたが、無理を言って娘の高校入学式に出席しました。中3でいろいろあった娘でしたので「しっかりやれよ」というエールをこめたつもりでした。高校の入学式は、自分の入学式以来でした。新入生が400人近くいるために式次第はシンプルなものでした。祝辞がPTA会長のみというのが良かったです。義務制だと教育委員会、首長、PTA会長と3つ並ぶのが普通でなかには町議会議長が加わるのもありました。本人の緊張と力みはともかく聞く方は少ないのが何よりです。新入生誓いの言葉もシンプルでした。義務制は最低5分くらいの中身があるものですが、高校はまさに「選手宣誓」と言った感じでした。しかも、在校生代表あいさつも保護者代表あいさつもないのですっきりしたものです。ただ、音楽科のある学校とあって吹奏楽部の演奏と合唱部の歌声は見事でした。教室に移動してからのLHRは長かったです。説明する事項が多いんですよね。補習や土曜授業の説明の時に発した言葉「強制ではないですが、原則全員」に保護者一同失笑がもれました。みんな経験者ですのでその「詭弁」が可笑しかったのでしょう。生徒を教科書に取りに行かせている間にPTA役員決めがありました。あの「やりたくない」沈黙が続きました。しょうがないので私が挙手しました。「やります」!3分後に同じ教師仲間、いや組合員仲間のKさんのつれあいさんが挙手しました。6年前に地区協議長、書記長を組んだタッグでした。たぶん「あの雰囲気」が耐えられなかったのでしょう!
 でも、主役は娘です。頑張ってくださいよー!!!!!!!!!
[PR]
by yksayyys | 2016-04-07 19:52 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧