ブログトップ

アマノジャクはこう考える

佐世保の米軍基地

f0066076_8144123.jpg
 金曜日に九州の社会科教師団体の役員会があり長崎の佐世保まで行ってきました。写真は佐世保港から見た米軍基地の様子です。沖縄では凄惨な悲劇がまたも起きてしまいましたが、佐世保でも実に多くのアメリカ人あるいはハーフと思われる人たちを見かけました。夜になるとその割合はグッと増えました。懇親会では沖縄の先生と隣り合わせになりましたのでいろいろ聞いてみました。以前、米兵に夜の外出禁止令が出た時も米兵はおかまいなしにいつも通り沖縄の街をうろついていたそうです。監視の米兵上層部もいたらしいですが、注意する様子を見たことはないということでした。いかにタテマエの反応かがわかります。佐世保の米軍基地の横は自衛隊の基地でした。戦前の佐世保の鎮守府以来ここは軍港の歴史をたどっているようです。先日のテレビ番組でも、他の都市よりも「軍都」であることへの抵抗は少ないようでした。個人的には興味深い街でした。坂や教会が多いところは長崎と共通するところが多いと思いました。食べ物は有名な佐世保バーガーや鯨、レモンステーキが人気ということでした。私はレモンステーキはイマイチでしたが、あとはおいしかったです。
[PR]
by yksayyys | 2016-05-22 08:25 | 社会 | Comments(0)