原敬記念館

f0066076_10284843.jpg
 岩手の政治家といえば原敬です。最近読んだいくつもの本の中でも原敬はかなり評価の高い政治家です。「庶民宰相」ともてはやされる反面、普選時期尚早論や社会運動に対する高圧的な姿勢などを批判する声もありますが、その背景として首相就任直前に起きたロシア革命の情報などを考える必要があると思います。また、政治基盤を安定させるために山県を中心とする軍閥・官僚閥を取り込む必要もあったのだろうと思います。とにかく「政治家中の政治家」だったのだと思います。好き嫌いは別にして・・
 歴史にifは禁物ですが、もし暗殺されずにいたら文句なく元老となったはず。軍の台頭にどのように対処したことでしょう。少なくとも西園寺公望は心強く思ったでしょうし、2人で何らかの策を練ったのではないでしょうか。うまくいくかいかないかは別にして・・・
 写真は原の生家です。
[PR]
by yksayyys | 2016-08-29 10:35 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧