ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ねぶた

f0066076_17324862.jpg
f0066076_17332924.jpg

 青函連絡船を後にして「ねぶた館」に向かいました。写真のように大きな施設でした。観光の目玉にしようとしているのがわかりました。中のねぶたの山車の展示もとても良かったです。豪快で力強い装飾で、数年前に行った唐津くんちの展示館を思い出しました。この山車の前で飛び跳ねるように踊る「青森ねぶた祭り」をぜひ見てみたいと思いました。ちなみに「ねぶた」と「ねぷた」の違いが何かずっと気になっていたのですが、違いはないのだそうです。青森の発音を文字に直すと「ねぶた」と「ねぷた」の双方に聞こえるので分かれているだけだということです。まあ、それでいいか!
[PR]
by yksayyys | 2016-08-29 17:38 | 社会 | Comments(0)