ブログトップ

アマノジャクはこう考える

8.31

 全国の児童・生徒そして教師が最も憂鬱な8月31日が終わろうとしている。おそらく「充実した夏だった。さあ、明日が楽しみ!」と明日を迎える生徒は3割もいないのではないだろうか。昨年あたりから9月1日が1年の間で最も自殺の多い日と注目を集めるようになった。宿題が終わらない!友達関係が不安だ!進路が心配!いろいろな悩みがあるはずである。ただ、私が声を大にして言いたいのはその9月1日に「授業やらテストやらを入れるな」ということである。いつからか「学力向上」「授業時数の確保」やらを理由に始業式や終業式に授業が入るようになった。児童・生徒も嫌だろうし教師も嫌である。始業式の日は「よく来たね!」とお互いねぎらう日でいいのである。宿題も「忘れました」と誤魔化すことなどわかりきった事だから長い目で見てあげればいいのである。(ただ、最近は最後まで出さない生徒も増えているが・・・)
 そうこう言っても明日は来る。1学期の終業式は全員が揃った。明日はどうだろうか!
 
[PR]
Commented by 佐賀のT中 at 2016-09-01 20:29 x
 私のところは、すでに授業が始まって1週間ほど経っています。そのためなのか、今日が9月1日なのを忘れていました。何となく誤魔化されながら( 騙されながら )、誰かの手によって、学校生活が動かされているような感覚です。
Commented by yksayyys at 2016-09-01 20:54
どこまで我慢できるかを試されているような感覚を持つこの頃です。
by yksayyys | 2016-08-31 22:02 | 学校 | Comments(2)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31