「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

九民研の分科会世話人会

 体育大会の前日、西郷隆盛の例大祭に参加(見学!?)した後、午後から九民研の分科会世話人会がありました。私も今年から中高社会科分科会の世話人となっています。19人中12人ほどが集まりました。社会科は小学校の世話人ska370さんと私で出席率100%でした。いろいろと事務的な話の確認が行われました。まずは各県との連絡とレポーターの確保が最初の仕事です。そういう意味で佐賀のTさんが早速世話人、報告ともに引き受けてくれたことを嬉しく思います。私ももちろん報告の予定です。
 期日は12月26日、27日で鹿児島女子短期大学で行われます。昨年の都城大会からもう1年が経つんですね。2学期も相当忙しくなりそうです。

[PR]
Commented by 佐賀のT中 at 2016-09-27 18:24 x
  分科会名は「中高社会科分科会」となっているのですか?「歴史分科会」とか、「地理・政経分科会」ではなくなっているのですか? 昨年の都城大会には参加していないので、よくわかっていないようなので質問をしています。大分・熊本での大会では、歴史と地理・政経が合同で分科会を開催していたわけですが、基本は別々の分科会だったと思います。その分科会の持ち方が変わったのでしょうか? 分科会名に合わせての報告内容も決まるでしょうから、教えていただければ幸いです。
Commented by yksayyys at 2016-09-27 19:17
結局、地理、歴史という分野ではなく小学校と中・高校に分かれてしまったようです。参加者の減少が理由でしょうが・・・
小学校の報告も聞きたい気がします。昨年は、最初中・高の集まりが少なく途中までは合同分科会でした。いい勉強にはなりましたが・・・・
Commented by yksayyys at 2016-09-27 20:05
正式名称は「小学校社会科・生活科」分科会と「地理・歴史・公民」分科会のようです。
by yksayyys | 2016-09-26 20:41 | 社会 | Comments(3)