ブログトップ

アマノジャクはこう考える

体育大会

 日曜日は勤務校の体育大会でした。30度を超える暑い中で行われました。どこの学校でもそうですが、生徒たちは「本番」は頑張ります。予行演習で手抜きしていた生徒たちもこの日は見違えるように「立派」でした。私は記録係。昨年までの、用具兼ビデオの係からするとずいぶん楽でした。ひたすら計算ばかりしていました。ただ、午後になってからだいぶ緊張して計算するようになりました。理由は、紅白それぞれの点数が「1点差」くらいで推移したからです。そして、勝負は最後の「色別対抗リレー」に持ち込まれ、結局競技の部は「766点対767点」の1点差で決着がつきました。応援の部も3点差という僅差でした。幸い、競技は白、応援は赤とそれぞれが勝利を勝ち取りましたので「結果オーライ」でした。この「1点差」は閉会式後もいろいろ話題にのぼっているようでした。そして、私は内心こう考えていました。「俺の計算、本当にあってたのかな!」
[PR]
by yksayyys | 2016-09-26 20:52 | 学校 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31