お兄さんなら知ってる 大隅さん

 今年も日本人のノーベル賞受賞者がでました.医学生理学賞で東京工業大学の大隅良典という人です。とは言っても門外漢の私にはオートファジーなるものさっぱりわかりません。が、ネットで調べていたらあることに気づきました。「あ、この人のお兄さんなら知ってる。本も読んだことある。」この人の12歳年上の兄は歴史学者の大隅和雄という人です。日本中世の文化史・仏教史を専門としている人で著書もたくさんありますし、専門書だけでなく啓蒙書みたいなものも書く人です。出身は福岡という事ですが、ノーベル賞受賞者の弟さんが言うには「兄がいっぱい本を買ってくれた」とのこと。親も九大の教授ですのでさぞや学問に囲まれた環境にいたことでしょう。 
 「へそまがりが原点」とのこと。大いに結構なことです。

[PR]
by yksayyys | 2016-10-03 22:10 | 社会 | Comments(0)