県教研

 今日の午前中、県教研の開会行事に参加してきました。今年は正会員ではありませんでしたが、アトラクションのシナリオを書いていたため、それを見るためだけに行ってきました。会場に入るなり、昨年までいたN支部の皆さんが入れ替わり立ち替わり挨拶に来られました。「席を準備していますからぜひ前の方で」と言われましたが、固辞して隅っこの方で見ることにしました。挨拶と基調報告が終わりいよいよアトラクションが始まりました。私がオープニングにこだわった中島みゆきの「世情」をWさんがギターの弾き語りで歌ってくれました。それで見ている方はぐっと引き寄せられたと思います。思っていたよりはるかに私のシナリオに忠実に演じてくれていました。校長役のセリフは「だいぶ変えてあるな」と思いましたが、事前にWさんから「本人がしゃべりにくそうなので、ごめん」とことわりがありましたのでそんなに違和感はありませんでした。全体的にみなさん、上手に演じておられました。さすがだなと思いました。私も、自分が書いた内容であることをすっかり忘れて魅入っていました。というか、正直言うと私もだいぶ内容を忘れていたような気がします。反省点は、後半の流れに「しまり」がなかったなということです。これはシナリオのせいです。いつもの悪い癖で「早く仕上げよう」として最後が雑になるのです。しかし、演技のうまさと会場の一体感でだいぶごまかせていたような気がします。良かったのは、「だいぶ笑いが取れていたな」ということです。ブラックユーモアや皮肉をだいぶ詰め込んだのですがみなさん、素直に笑ってくれていたようです。私もついつい笑ってしまいました。
 N支部の方々に「打ち上げ」に誘われましたが、今回は妻が正会員ということもあり、私は自宅で「子守」に徹することにして断りました。後日、あらためて「飲む」ということで了解をもらいました。
 最近ずっと嫌なことばかり続いて落ち込んでいただけに仲間の奮闘ぶりにかなり勇気づけられた気がしました。本当にありがたいことです。
[PR]
Commented by totuki at 2016-11-06 19:38 x
アトラクション、本当に良かったです。
最初の部分では、組合員数が少なくなった将来の事を見せられ、とても不安になりました。
しかし、最後の方で、生徒が言っていた言葉で、自分達組合員が普段実践していることは間違いないはずだと、強く思いました。
とても勇気付けられました。
また明日から頑張れそうです。
ありがとうございました。
Commented by yksayyys at 2016-11-06 20:09
 伝えたいことがきちんと伝わっているようでとても嬉しく思います。危機感を共有しながらも誇りと希望を見失わないようにというメッセージを込めたつもりです。セリフではだいぶ「遊び」を入れましたが、みなさん笑ってくれてよかったです。どんな苦境でも「笑い飛ばす胆力」は必要だと思います。
 会場でも、真っ先に声をかけて下さり嬉しかったです。現場では七転八倒の日々ですが、励みになりました。ありがとうございます!
Commented by けろよん at 2016-11-07 20:36 x
N支部のアトラクション裏方で,照明係をしました。照明係をしながら,反応をチラチラ見てしまっていました。最後の生徒の言葉で「うんうん」とうなづかれている姿に,ホッとしたり。ぜひ,飲み方で語りたいです。
Commented by yksayyys at 2016-11-07 20:51
ぜひ飲んで語りましょう。
by yksayyys | 2016-11-05 19:01 | 社会 | Comments(4)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧