水俣病の学習

 今日から九州中社研長崎大会(とは言っても会場は佐世保)に出かけてきます。今日は理事会、明日が研究大会です。今回は事務局長が参加しないため私の仕事量が増えています。特にお金の管理が面倒です。また、これほど何の予習もせずに臨む九州大会は初めてです。プクプクさんと談笑しながら気楽に参加していたころが懐かしいです。
 ここひと月ほどは、生徒たちとうまくいかず「やめたい病」に取り憑かれ、退職金の計算や子どもの成人の時期を計算したりしていましたが、ようやくピークを過ぎ、いつものような「悟り」の境地に達しているところです。「ま、いっか」と・・・・
 さて、12月に人権週間がやってくるのですが、勤務校では私の提案で「水俣病の学習」をすることになり、先日訪ねた水俣の資料館のKさんを講師として呼ぶことにしました。旅費が少なく、申し訳ない気はしましたが、「たぶん大丈夫」と言ってくれました。正式な返事は今日来ます。先日の地元紙に「鹿児島は水俣病の継承活動が弱い」とありました。熊本に較べて何かと後ろ向きな鹿児島の実態があらためて浮き彫りになった気がしました。うちの学校では以前、水俣病差別発言事件も起きたことがあります。校長はそこらへんをよくつかんでいて「うちにふさわしいテーマ」と言ってくれました。事前学習の担当は私になるだろうと思いますのでしっかり準備に取りかかろうと思います。そういう意味で18日の県大会の授業が「水俣病の学習」だったのは幸運でした。
 原田正純さんの出身県の人間としてしっかり取り組もうと思います。
[PR]
Commented by shin-pukupuku at 2016-11-10 10:05
九社研、県社研の大会の頃だなあと思っていました。今年は長崎なんですね。初めての開催になるんですね。アマノジャクさんといっしょに大会参加して飲みながら授業や報告について語り合っていたことが本当になつかしいです。県社研は水俣病の問題がテーマでしたね。大事な問題だと思います。私も近ければ参加したいほどです。それを人権週間に取り組むというのもすばらしいと思います。ぜひ、冬休みに話を聞かせて下さい。
Commented by 闘龍灘 at 2016-11-10 20:22 x
こんばんは。
18日(金)は部外者ですが公開授業にお邪魔しますので、よろしくお願いします。

かなり久しぶりの鹿児島です。先日は、新大阪から新青森まで新幹線で東日本を往復しましたが、今度は鹿児島まで西日本を縦断です。

今日は、大学の授業でデジタル教科書のレクチャーをゲストティーチャーを招いて話していただきました。さすが地図帳に強い某メーカーだけに、地図帳の機能を余すところなく教えていただきました。しかも初等・中等両方の授業でしたので、発達段階を踏まえた地図の活用を考えることができました。

例えば、鹿児島を青森の位置に持っていくと、南西諸島はどこまでになるかというのをレイヤー機能を使って説明してもらいました。

また、歴史教科書では、竹崎季長の元寇の絵巻物をスクロールすることもできました。教科書に必ず載っている「てつはう」の部分以外にどんな絵が描かれているのかいままで知りませんでしたのでかなり面白かったです。

また、地図は「教科書」です。という言葉も印象的でした。検定を通過するのはかなり大変だそうです。

その方も言っていましたが、授業でデジタル教材を使うのは50分のうちに5分もあればかなり活用したほうだとのことです。確かにここぞという部分で子どもたちの理解を図るうえで有効だと思いました。

まだまだ普及率をみると未来の出来事かもしれませんが、使いこなしてさらに面白い授業を「名人」じゃない先生でもできるようになる日が来るといいですね。また、障害のある人たちにも拡大機能や音声機能は効果を発揮しそうです。

戦後、社会科がすべての学校のカリキュラムに位置づいたのはすべての先生が社会科の授業ができるようになった証ですから特別な教科ではなくみんなで作り上げる教科であってほしいものですね。
Commented by yksayyys at 2016-11-10 23:38
18日は山の資料館のe大出身のkさんも授業を見にこられるとのことです。これが鹿児島における水俣病問題の継承活動の広がりにつながればいいなと思っています。
Commented by 闘龍灘 at 2016-11-11 01:26 x
以前、学生を連れてフィールドワークした際に、山の資料館の方にはお世話になりました。

実は、その翌日には、同館主催の水俣での街歩きを実施する予定です。また、霧島ジオパークのFWも行います。

水俣への地理学的アプローチが先日の日本地理学会での報告で十分でないことがわかりましたので、教科内容と教科教育のコラボした研究の先駆的な一歩になりそうです。
Commented by yksayyys at 2016-11-12 16:06
山の資料館のKさんが18日の県大会の授業も見に来るそうです。授業者のIさんも夏フィールドワークでお世話になったそうです。
by yksayyys | 2016-11-10 06:13 | 学校 | Comments(5)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧