「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

うちでも水俣病問題の学習!!

 中社研の県大会で水俣病問題の授業をしたことを報告しましたが、実は12月8日には勤務校にて人権学習の一環として「水俣病問題の学習」を実施することになっています。というか私の提案でそうすることになっています。当日はNPO法人S社のNさんが勤務校にて講演をしてくださることになっています。Nさんは水俣出身の若い人で、「有機水銀がいかに危険な物質か」ということを世界的に訴えながら、水俣病の患者さんたちの相談活動を継続している方でもあります。きっとすばらしい話が聞けることと期待しています。問題は、前日7日の事前学習です。その学習内容について先日職員研修がありました。私が「こんな授業が考えられる」といくつかの案を提起したのですが、質疑はゼロでした。「人権に関する事については何をつっこまれるかわからないから黙っていろ」という雰囲気がありありでした。おかげで20分も時間を残して職員研修は終わりました。校長のまとめも「くれぐれも差別のばらまきにならないように」と実践意欲を委縮させるコメント!ああ、またか!そう思わせる雰囲気でした。ただ、私はある青年教師の言葉に救われました。「よし、水俣病の授業に頑張ってみようかな!」かねてから誠実に教育実践に取り組んでいる彼の言葉は私にとっては天使の声に聞こえました。 
 なんとか成功させたいものです!!!

[PR]
Commented by 闘龍灘 at 2016-11-29 21:04 x
こんにちは。
先日は研究授業ではお世話になりました。

本日授業者の先生からもお礼のご連絡をいただきました。改めて関係各位にお礼をお伝えください。

12月の講演者の方は香山リカさんとも対談されていますね。

ヒューマンライツ 人権をめぐる旅へ
香山 リカ 著 マーク・ウィンチェスター 著 青木 陽子 著 小林 健治 著 加藤 直樹 著 永野 三智 著 渡辺 雅之 著 土井 香苗 著
ジャンル:社会・歴史
B6判、並製、152ページ
価格:¥ 1,500+税
ISBN 978-4-907239-16-9

私もFW後に読んだのですが読みやすい本ですのでご一読ください。中学生にも参考になると思います。
Commented by yksayyys at 2016-11-30 06:16
情報ありがとうございます。早速注文してみたいと思います。
by yksayyys | 2016-11-29 20:28 | 社会 | Comments(2)