九民研

 昨日、今日と九民研集会に参加してきました。講演は名古屋大学教授で全国学力テストを拒否したことで有名な犬山市の元教育委員の中嶋哲彦さんでした。県教研でもいちど講演された事があったので「また同じ話だったら嫌だな」と思っていましたが、今回はかなり具体的な話で面白かったです。「学力とは」という話を体験的に話していました。
 午後からは分科会でした。思った以上に参加者が多く、しかもレポートが8本も出て世話人としては「うれしい悲鳴」となりました。あと、同じ会場に社会科系が二つ入れ込まれたのがやはりよくありませんでした。小学校社会科のSさんの声が大きいこと大きいこと。あと、例年ながら長老Kさんの話が長いこと長いこと。正直言って「進行の妨げ」となりました。
 レポートは良かったですよ。T中さんの「黒船の授業」鹿児島のSさんの「震災・原発、夫婦別姓の授業」宮崎のFさんの「強制連行裁判」鹿児島のKさんの「大学における平和教育」、それぞれが中身の濃いもので討議も盛り上がりました。
 夜は夜で楽しい懇親会でした。が、飲み過ぎて今日は二日酔いでした。おかげで朝5時からのレポート作成は「苦行」に近いものでした。
 今日の分科会はぷくぷくさんの「判決書を使った慰安婦の授業」次に私の「廃仏毀釈の授業」最後は鹿児島のKさんの「近代民衆史研究会のとりくみ」と続きました。途中には、前日話題になったことに関連して実行委員長のOさんが「政治教育」に関するレポートも急遽出してくれました。レポートが多かったので進行に苦労しましたが、終わってホッとしました。
 午後の特別報告はS館のM尾さんでした。いつもながら興味深い話でした。「あー」とうなずく聴衆の反応が面白かったです。

 とにかく終わりました!

[PR]
Commented by 佐賀のT中 at 2016-12-30 11:53 x
 九民研、おつかれさまでした。夜もたのしく社会科の話ができて、いい研修会になりました。
 廃仏毀釈の授業ですが、授業案の形でつくるとしたら、提言1:明治維新となって何が新しくなったのか? 提言2:廃仏毀釈で石仏を壊したのは、どんな人たちだったのか? 提言3:石仏を守ったのは、どんな人たちだったのか? 提言4:廃仏毀釈に従い石仏を壊すべきなのか? この提言4は、そのまま論題として、A:石仏を壊すべきのか? それとも、B:石仏は守るべきなのか? となるように考えました。
 つづく
Commented by 佐賀のT中 at 2016-12-30 11:55 x
 つづき
 提言1で、当時の状況をつかませ、提言2で、為政者の立場から廃仏毀釈( 江戸時代の否定 )を支持する立場を紹介し、提言3で、民衆の立場からこれまでの生活を守る立場を紹介します。そして、廃仏毀釈に賛成・反対両方の立場を踏まえて討論させる。そのことから、明治維新の実態に迫っていくと云う授業を考えてみました。 提言1は説明が中心になりますが、提言2からは「当時の世の中の変化を示すものが、今でも残っている」との説明をしながら、建立年月日を記した壊された石仏の写真を提示し、「共通点は何か?」「どうして石仏を壊したのか? 次のうち答えではないものはどれか? A:石仏を壊すように言った人たちがいたから B:お寺に関することを恨んでいる人たちがいたから C:石仏などを壊すとお金になると考えた人たちがいたから D:石仏が暴れ出すと信じていた人たちがいたから などの選択肢をもとに予想を立てさせる。
 そして今度は、「でも、こんな石仏も残っている」との説明と伴に建立年月日を記した石仏の写真を提示していく。「共通点は何?」「どうして、これらの石仏は壊されなかったのか? 次のうち答えではないものはどれか? A:石仏を守るように言った人たちがいたから B:お寺に関することを大切に思う人たちがいたから C:石仏などを壊すとお金になるどころがバチが当たると考えた人たちがいたから D:神様が怒り出すと信じていた人たちがいたから などの選択肢をもとに予想を立てさせる。そうして、当時の為政者の考え、石仏を壊した人たち・守った人たちの考えをつかませて、明治維新のときの廃仏毀釈について、子どもたち自身の考えを出し合うと云う授業を考えてみました。
 分科会当日は、どんな授業にできるのかを考え、そのときには上手くまとめることができなかったので、今頃になって伝えています( すみません )。 
 文章が長過ぎて、一度にはコメントが送れませんでした。
Commented by yksayyys at 2016-12-30 22:50
メールで伺うつもりでしたが、このように丁寧に説明していただきありがとうございます。分科会当日T中さんがいっぱいメモをとっておられるのはわかっていましたが、このようなコメントのためだとわかり感激しています。きっといい授業に仕上げて来年度いい報告ができるようにしたいと思います。
 また、いろいろ教えてください。
by yksayyys | 2016-12-27 16:04 | 社会 | Comments(3)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧