「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

原稿集まらず

 社会科団体の研究紀要の編集作業を進めようとしているのですが、一向に作業がはかどりません。というか締め切りまでに届いた原稿は1本もありませんでした。それから1週間経った今日かろうじて2本目が届きました。印刷・発行のスケジュールはいつも通りですからこれからがさらにきつくなります。送ってくるあてがあればいいのですが・・・・妻にその愚痴をもらしたところ、横で聞いていた息子が言いました。「人望がないんだよ」。私は「うるさい」と一喝しましたが、何とも気まずい一瞬でした。でも、「もう限界かな」とも思っています。無理して無理してここまできましたが、無理して体裁繕うよりももう交替して新たな体制で再生する方が近道だろうと思うようになっています。
 それを「無責任」と責める者がいたら「殴り」たい気分です!

[PR]
by yksayyys | 2017-01-14 21:05 | 社会 | Comments(0)