「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

紀要編集

 集まらないと嘆いていた紀要の原稿が少しずつ届きだした。それでも例年の3分の1程度。メインの県大会、フィールドワークの原稿も届かない。しょうがないので、学習会の資料なども原稿に加えることにした。それでも薄くなることはしょうがないが、とにかく編集作業を始めて2月の製本、3月配布のスケジュールだけは崩さずにいきたい。 
 結果的に、名前こそ出ないが自分の文章の比率が高くなってしまうのが嫌な感じである。どんな雑誌も頼んだ原稿が揃わなければこういう風に編集部が穴を埋めていくんでしょうね。とは言っても編集部は私だけなんですよねえ!!!

[PR]
by yksayyys | 2017-01-22 08:31 | 社会 | Comments(0)