講演は6月17日「鹿児島大空襲」の日です

 先日ここに書いた「戦争と平和」に関する講演は6月17日鹿児島市中央公民館で行われる「6,17平和の集い」です。そう、鹿児島大空襲の日に行われるものです。これまでは湯浅誠など有名な人を中央から呼んできていたようです。それだけに「どうして私!?」と思ってしまいます。当日は①「鹿児島の空襲・DVD上映」②「6,17体験談」③平和活動報告を終えた後④「平和学習」として45分行われるものです。今日来たメールでは「話しやすい形で自由に講演いただければ」ということです。45分という時間は考えようによって「短い」とも「長い」とも言えます。しかし、私は今度の集会でこれまでの「平和教育」の取り組みを精魂こめて報告しようと思っています。タイトルは「身近にある戦争と平和~中学生とともに~」です。これまでやってきた実践をメインに「これぞ」と思わせるような集大成の報告にしようと思っています。まずは、そういう機会を与えてくれた先輩Oさん、Kさんに感謝したいと思います。
 いつもは、はっきり書かないのですが今回ははっきり言います。6月17日鹿児島市中央公民館で行われる集会です。開場は午前10時です。どうぞ、来て下さい。期待は裏切りません。(そうやって自分を追い込みます。それが私のやりかたです。)

[PR]
Commented by 闘龍灘 at 2017-05-10 23:41 x
こんばんは。

特攻や慰安婦、戦後責任などこれまで学会で提案されてきた経験を生かした講演になりそうですね。

私も最近行った生野銀山を見て回りながら改めて地域の歴史と在日朝鮮人の問題について気づいたところです。
講義で取り上げながらぼちぼち教材研究したいと思います。

参加は難しいですが、またの機会に様子をおきかせください。
Commented by yksayyys at 2017-05-11 06:20
全国の鉱山、工場における朝鮮人の強制連行・強制労働の実態はまだまだ明らかになっていないものが多いと聞きます。使役した企業がなくなってきていることもその理由だと考えています。そういう「埋もれた史実」を発掘できたらいいなといつも考えてはいるのですが・・・
 また、いろいろ教えて下さい!
Commented by ska37o at 2017-05-11 17:42
残念です。今年も体育担当で、この日に地区のバレーボール大会が開催されます。役員ででなければなりません!ああ、残念!
Commented by watachanpeace at 2017-05-12 19:14
鹿児島大空襲が6月17日だったということを恥ずかしながら初めて知りました。ついつい大都市の空襲に目がいってしまいがちですが、地方都市の空襲も熾烈を極めたことがわかりました(これまで、富山大空襲くらいしか知らなかった!)。

6月17日というのは、沖縄でひめゆり学徒隊に「解散命令」が出された前日ですね。

講演時間が少なく、難しいところもあるかと思いますが、ご講演、頑張ってください。近ければ、聞きにいきたいところですが…。 わた
by yksayyys | 2017-05-10 20:17 | 社会 | Comments(4)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧