研究テーマ

 明日は県中社研の理事会です。来年の九州大会の研究テーマを披露することになっています。テーマとしてはちょっと異色だと思いますが、先日の九州理事会では好評だったと思います。特に沖縄から・・・ただ、県内からはいろいろ意見があると思います。こういう「テーマ」の意義みたいなことに突っ込む人は結構多いですからね。私が言いたいことは「いい授業をしよう」ということです。「〇〇な生徒の育成」というテーマは実に結構なことですが、現実に行われる授業との乖離は甚だしいものがあると考えています。それを「研究の途上だから」とか「表面に見えなくてもしっかり考えている」などと言われても「こじつけ」「逃げ」にしか聞こえないことが多いものです。それよりは、みんなが検証できるような「いい授業をしよう」と提案するつもりです。提案理由には、これまで鹿児島県が取り組んできた歴史と、今の社会の要請をバランスよく入れ込んだつもりです。さあ、明日の反応はいかに・・・楽しみにしておきましょう!!

[PR]
by yksayyys | 2017-06-02 23:43 | 社会 | Comments(0)