ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ならし保育

 明日は息子の2度目の「ならし保育」である。「ならし保育」というのは、突然保育園の生活に入ってパニックにならないように少しずつ時間を延ばしながら保育園に預けることである。水曜日が最初であったが、予想通り「あっさり」と保育園生活に馴染んでいたようであった。だいたい朝預ける時から、私にニコニコしながら「バイバーイ」ですから・・・娘の時は「大泣き」で大変だった。「人さらい」にさらわれてゆくかのように必死で泣いていた。妻も涙を流して仕事に行ったそうだ。
 ああ、あと1週間。学校から「夏休みの動静表」と「研修計画書」が送られてきた。いよいよである。
[PR]
by yksayyys | 2006-07-13 21:46 | 育児・家庭 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31