ブログトップ

アマノジャクはこう考える

次は本の原稿

 昨日、論文の原稿を仕上げ共著者であるUm先生に送りました。予定より10日早い仕上がりでした。書き始めると、夜も昼もなく一気に書き上げるのが自分のペースです。あとは、Um先生の指摘を受けて月末の締め切りまでに修正作業が始まります。次の作業は、ある本の原稿です。出版社の友人からずいぶん前に頼まれて、とっくに原稿を仕上げてないといけないのに、いろいろ考え過ぎて執筆が進まないでいます。でも、材料はほぼ出そろいました。構想はできています。とにかく、どこの章からでも書き始めようと思っています。この素材に関する文献は「掃いて捨てる」ほどあります。でも、「掃いて捨てられる」ことのないような本にしたいと思っています。
[PR]
by yksayyys | 2017-08-16 08:33 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・