ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ツキイチ集会

 水曜日はツキイチ集会でした。組合員仲間がブロックごとに月に1回集まるというものです。うちのブロックは旧自治体2つが集まったものですが、支部では最も人数が少なく現在総計10人しかいません。しかし、この日はその8人が集まってくれました。参加率8割というのは今の組合活動の中では画期的な数字だと思います。私が思うに、みなさん「本音で語る機会」を心から欲しているからだと思います。学校という組織の中で組合員はゼロから1人、2人くらいの学校がほとんどです。うちの学校みたいに4人いるところは稀です。そういうごくごく少数派でいるみなさんが、このツキイチ集会で実に多くの事を語ってくれます。ブロック長をしている私としてはとても嬉しいことです。「何ができる」というと、残念ながら出来ることは多くありません。しかし、まずは「語り合える」「信頼できる」仲間を持つことが重要だと思います。
 このブロック、人数が少ないということで他のブロックとの再編話が出ていたのですが、この集会で全員が「今のままがいい」と言ってくれました。ある意味、いちばん集まりやすく結束しやすい人数なのかもしれません。
 そんな中、組合員仲間の重鎮が夏休み最後の日に突如「退職」したという知らせを聞きました。どうやら職場のトラブルがきっかけのようです。沈着冷静な彼がそこまで追い込まれていたということでしょうか。彼が組合に入った時に歓迎会を仕切ったのは私でした。青年部長だったからです。複雑な心境です。

[PR]
by yksayyys | 2017-09-14 21:18 | 社会 | Comments(0)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31