3人出そろう

 来年鹿児島で行われる中社研鹿児島大会の公開授業を行う3人がほぼ内定しました。最後の一人に半年以上の時間がかかりましたが、3人目は私の誘いにあっさり応じてくれました。もうベテランの領域に入る方で鹿児島ではよく知られている人です。先日、直接話をしたのですが、「あなたは、部長とかいろいろ裏方をするより授業をしたいんじゃないの。私がそうだ。研究部長なんかするより自分が授業をしたい。」と声をかけたところ、俄然やる気になってくれたようです。3日後には管理職を説得したうえでOKの返事がきました。昔ははげしく議論を戦わせたこともありますが、最近は「戦友」に近い感覚もあります。
 ただし、授業者は内定しましたが、課題は山積しています。分野、駐車場、指導助言・・・・特に駐車場問題は深刻です。最近、校内に車を入れさせない学校が増えてきています。鹿児島市は特にそうです。あと、全体的なイメージとして各学校が「自校主催」以外の研究公開の実施に消極的になっている気がします。以前は「喜んで」という雰囲気でしたが、今は「どうしてうちで?!」という反応が多いです。
 まあ、「最後」の仕事なのできちんとやりたいと思います。

[PR]
Commented by shin-pukupuku at 2017-10-16 13:31
着実に来年の大会へ向けて、準備は進んでいるんですね。ご苦労様です。何かと大変だと思いますが、成功へ向けて物事がうまく進むことを祈っています。
by yksayyys | 2017-10-15 06:56 | 社会 | Comments(1)