ヒノクマFW報告(2)

f0066076_0522772.jpg
メインの国立博物館見学の日でした。午前8時に朝食。安い宿泊費の割にはきちんとした食事でした。打ち合わせの後、地下鉄で天神に移動。そこから西鉄に乗り換えて太宰府へと向かいました。太宰府駅で下車後は、天満宮を抜けて国立博物館へ。結構な訪問客の数でしたが、昨年末に来た時よりは、ゆったりしていたと思います。学芸員の方の「主たる展示品の解説」の後、昼食。館内のニューオータニ直営のレストランでシーフードカレーを食べる。おいしかったのですが、「カレーに1000円か」とケチな事を考えてしまう。午後は「自由に見学」ということでSさんと一緒に3時間かけて常設展、特別展を見る。他の国立博物館と比較すると、展示品の「質量」に劣ると思われるが、視覚的要素に力を入れていると思われる。去年来た時は「国宝が少ない」と思っていましたが、今回は増えたような気がします。少しずつ展示品も入れ替えたりしているのでしょう。室内とはいえかなり歩いて疲れました。朝の打ち合わせで、最初の予定では「午後4時に見学終了、その後天満宮の見学」だったのですが、私の提案で「天満宮見学組も国博そのまま組も含めて午後4時に集合」に変えてもらう。理由は、天満宮は昨年時間をかけて見ている人も5,6人いましたし、午後4時から天満宮を見学していると「夜の野球観戦に遅れるのでは」という不純な動機もありました。参加者一同、「不純な動機のみ」と受け取ったようです。その後、天神まで引き返して、野球組は唐人町へその他はホテルのある赤坂へと分かれて電車に乗りました。野球は開始30分前くらいに着きました。グッドタイミングでした。試合そのものは、「意に反した投手戦」でしたが、やはりナマで見る野球はいいですね。午後9時に終了し、ヒーローインタビューと花火を見てホテルに引き返しましたが、ホテルでは何と大学院生を中心とした「レポート検討会」をやっていました。私は、「ちょっと学習はきついなあ」と部屋に直行して寝ましたが、やや後ろめたいものを感じました。
 ところで、他の参加者のブログを読むと、この野球観戦はヒノクマ先生にとって「不愉快」だったのかなあと感じています。チケットを手配した私としては「ちょっとヤバかったのかなあ」と反省しているところです。妻にも「それはよくない」と指摘されました。
 私、旅行とかでよくこういう「トラブルメーカー」になってしまうことがあります。関係者のみなさま勘弁してください。ねえ、ヒノクマ先生!!(でも、写真はやっぱり野球で) 
[PR]
Commented by WB放送局 at 2006-08-14 12:22 x
 フィールドワークそのものに参加せずに野球観戦ならいざ知らず、予定の日程上では特に野球観戦問題なかったと私は思っていますが。
 地下鉄の日隈先生の姿・・・・それは、あのチャック事件のことを指していました。
Commented by yksayyys at 2006-08-14 12:25
オープンなお人柄ですよね。本当に!!
Commented by shin-pukupuku at 2006-08-15 08:49
今年はグレイのTシャツ姿をあまり見かけなかったのが,不思議でした。その一方で,前の方はオープンなことが何回かありましたね。セクハラだと本人は行っていましたが・・・。
by yksayyys | 2006-08-14 01:17 | 社会 | Comments(3)

ちょっとすねた感じでこの世を眺めてみると・・・


by yksayyys
プロフィールを見る
画像一覧