「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

高橋哲哉講演会

f0066076_8421868.jpg
 29日、西本願寺にて高橋哲哉講演会があった。「非戦・平和のつどい」の一環で演題は「国家と宗教」であったが、実際は「靖国問題」に絞り込んだ話となる。私は、時間の都合上講演の半分しか聞けなかったが、だいたいはちくま新書「靖国問題」に書かれてある内容と現在の政治状況の解説であったように思う。本願寺信徒向けということで、だいぶ「わかりやすさ」を意識していたのか著書を何冊か読んでいる者にとってはやや物足りないものがあった。が、最後まで聞いたBさんの話によれば「後半、新しい話があった」とのこと。Bさんのブログでその辺は勉強させてもらうことにしよう。・・・私らにとっては超有名人なのに「ささやかな集い」でもったいないような、またそこがいいような質素な感じの講演会でした。
[PR]
Commented at 2006-08-30 15:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-08-30 15:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shin-pukupuku at 2006-08-31 05:57
すっかり忘れていました。そういえばたしか紹介してくれていたんですよね。時間はあったのに,聞けなかったのがとっても残念でした。
by yksayyys | 2006-08-30 08:52 | 社会 | Comments(3)