501回に吠える

 下のブログが記念すべき500個目の文章だったようです。わかっていればもう少し気の利いた文章を書いていたものの(本当かあ!)。ということで喜んでもみたい日なのですが、アベ総裁誕生以降、今日の中川幹事長のコメントを聞いていると腹立たしいやら、情けないやらでホント怒り心頭という感じです。どうやらアベ陣営の作戦は、「教育基本法改正」に照準をしぼり、その戦略として日教組攻撃に全力を傾けるようです。以前は、「国のありかた」とか「戦後のとらえかた」などという大局的なとらえ方で「教育基本法改正」を唱えていましたが、ここ数日の自民党幹部の発言を聞いていると、どうやら「日教組が自分たちの権益を守るために教育基本法改正に反対している」という言説をふりまくことに全力を注いでいるような気がします。中曽根がつぶした国労と全電通、小泉がつぶした全逓、そして安倍は岸元首相以来の日教組つぶしにかかっています。少数派の敵を作りだして、世論を煽って徹底的につぶしにかかる。権力を持つ者の常套手段だといえます。安倍総裁の党3役人事も、タカ派色が濃厚です。いよいよ「戦闘配置に付け」と言った感じです。あらためて言わせてもらいます。「教育基本法のどこがおかしい?」
[PR]
Commented by yoshi at 2006-09-28 23:27 x
総理の座についたとたん
祖父さんの顔に似てきたっておもうのはおれだけかなぁ
by yksayyys | 2006-09-25 22:49 | 社会 | Comments(1)