ブログトップ

アマノジャクはこう考える

「妙円寺参り」は好きじゃない

 日曜日に、Kwさんから紹介のあった講演会へと車を走らせたところ、美山のあたりで親子の集団が歩いているのを見かけました。「ああ、妙円寺参りだな」と思いましたが、よく見ると知っている顔ばかり・・そう、うちの校区の子ども会が親子で参加しているようでした。小学生の親子はほぼパーフェクトで参加しているように見受けられました。それを見た私ら夫婦は異口同音に「来年からはこういう行事が入るんだろうなあ」と漏らしました。うちの集落に限らず、田舎はけっこう地域の行事が多く、子ども会あるいは育成会がその「旗振り役」となることが多いようです。しかし、私「妙円寺参り」は好きじゃありません。どうして、関ヶ原から逃げ帰ってきた薩摩武士の顕彰をしないといけないのでしょうか。闘う気もなく「天下分け目の戦い」に参加して、勝ち目がないと見ると、多大の犠牲を払いながら、殿様だけを守って逃げ帰る。それを下々の者が「遠行」することによって讃える。しかも、400年以上経って、半ば強制的に地域の児童・生徒を動員する。アマノジャクにとっては実に「不愉快」な行事です。結果的に、講演がとても良かっただけに「来年から始まる地域行事の同調圧力」が今から鬱陶しい限りです。「楽しめばいいじゃない」という意見もありそうですが、行事によりますよね!!
[PR]
Commented by WB放送局 at 2006-10-25 21:33 x
 境内では剣道、銃剣道、相撲、弓道の大会があり、競技者や監督にとってはとても条件の悪い大会です。開会式では岐阜県の関ヶ原町長が来賓として呼ばれ挨拶をしています。
Commented by ska37o at 2006-10-25 22:05
 妙円寺参りは,城下士の武士しか参加できなかったと聞いたのですが,勘違いでしょうか?もっとも,今の子ども会の行事は,そういったことは関係なく,「郷土の伝統行事だから…」の理由で「遠行」を実施しているのでしょうけど…。わたしもK町の子ども会の担当として参加させられました。
Commented by カミタク(妙円寺訪問記) at 2010-12-27 00:00 x
【リンク報告】
こんにちは。カミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

私が運営しております、鹿児島県内外の観光スポットと温泉を紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「妙円寺訪問記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANAX.HTM
ならびに「徳重神社訪問記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANAY.HTM
から貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

by yksayyys | 2006-10-24 23:30 | 社会 | Comments(3)