「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

質問

 私はいつも「しょうもない疑問」で悩んでいます。今日私が不思議に思った事を誰か教えてください。それは「九州は9つの国(旧国名)があって九州なのに、どうして四国は4つの国で四州でなく四国なのか。国と州と区別する理由は何か。」ということと、「九州の旧国名は、豊前・豊後、筑前・筑後、肥前・肥後と前後の言葉で分かれた国名が多いのに、なぜ島津占領下の薩摩・大隅・日向はそういう呼び名になっていないのか。それは熊襲・隼人の地であったからか。それとも神話の地であるから特別なのか。」今のところ私の手持ち資料ではわかりません。誰か教えてえ!!
[PR]
Commented by 通行人 at 2006-12-09 16:49 x
 通説ではやはり九ヶ国なので九州と呼ばれるようになったそうです。大辞林を引いてもそれしか記載されてません。記紀では九国と表現されており、九州という呼び方が定着するのは鎌倉時代もしくは南北朝あたりからのようです。九ヶ国に分かれる前は「ちくし、ひ、とよ、ひむか(またはくまそ)」の4カ国であり、7世紀末までに筑前・筑後・肥前・肥後・豊前・豊後・日向が成立、8世紀初めに日向から薩摩・大隈を分けたとあります。やはり時の中央政権は九州南部の平定に苦労したため、九州北部のように都合よく前と後を分けて統治することはできなかたのではないでしょうか。
 ところで九州という呼び方ですが、中国の書経によると伝説の夏王朝の帝・禹の時代に支配地域を九州に分け…とあります。そこから九州とは王朝の支配地域を指す言葉、九州という言葉は九ヶ国成立前から日本に存在(日本書紀でも畿内を指す言葉として九州という語句が登場する)していた、という主張がかの有名な九州王朝説(古田学説)だそうです。まさに歴史のロマンですね。
Commented by yksayyys at 2006-12-09 17:49
ありがとうございました。とても勉強になりました。「何かあるはず」と思っていましたが・・・・
Commented by ska37o at 2006-12-12 17:41
 いやあ,わたしも勉強になりました。通行人さんに感謝!
by yksayyys | 2006-12-07 23:05 | 社会 | Comments(3)