ブログトップ

アマノジャクはこう考える

12,8「不戦の集い」

f0066076_23494749.jpg
 勤務終了後、「12,8不戦の集い」に参加するために鹿児島市内に向かいました。この集会、実は同じ名前で2カ所であるんですよね。そういう言い方をすると怒られそうですが、旧社会党系と共産党系に分かれています。例年は、前者の方に出ることが多いのですが、今回は講師を推薦し、それを実現させてもらっただけに後者の方に参加しました。その講師は鹿児島大学で「平和学」を講義されている木村朗さんです。毎回、刺激的な話をされるのですが、今回も大いに知的好奇心をくすぐられる話ばかりでした。「ポツダム宣言は4カ国の宣言と言われるが、実際はアメリカだけで作られたもの」とか「ケネディ暗殺はオリバーストーンの読み通り、ベトナム戦争の早期終結を嫌った軍産複合体の仕業」など・・・そして、「9,11の真相(続)」
 21日には市民向けの「平和問題ゼミナール」があるようですので行ってみようかな。
 
[PR]
Commented by ska37o at 2006-12-09 12:53
 かなり刺激的だったのですね。旧社会党系の集会もおもしろかったですよ。
 例年12・8と言えば右翼とか大騒ぎするのに,どちらの集会も記事にならなかったのは不満です。12・8が風化していくのかな?
by yksayyys | 2006-12-08 23:59 | 社会 | Comments(1)