「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

アマノジャクはこう考える

ジェンダーフリー学習会

 今日の午前中、うちの学校の職員研修にお呼びしたIさんのお誘いで県民交流センターの「ジェンダーフリー学習会」に参加しました。参加者は約10人ほど、女性が8人ほど、男性は私を含めて2人。職種や立場はいろいろで、教員や主婦、教育委員の方もいらっしゃいました。また、県内くまなく幅広い地域から結集していました。Iさんが私を紹介してから、話題は「現在の学校の現状」に集中し、私も自分なりの考え・分析を遠慮無く述べさせてもらいました。そして、いろんな人がいろんな意見を述べていました。感想は、とにかく「みんな元気だなあ」ということでした。「ジェンダーフリー」と言えば、今や権力のバッシングが最も強い分野。だからかも知れませんが、皆さん実に明るくタフな方々に見えました。その中でも最も元気だったのはIさんでした。現職時代はかなりの猛者だったようですが、その勢いはいささかも衰えてはいないようでした。私は1時間ちょっとで中座しましたが、大いに元気をもらいました。最近、「いい出会い」が多いように思います。
[PR]
by yksayyys | 2007-02-18 22:27 | 社会 | Comments(0)